2、3か月に一度、自分へのご褒美としてマッサージを受けに行っています。
普段、たまに家で子供たちに足の裏を踏んでもらったりしていますが、やはり肩、背中、腰のコリがひどく、足の裏を踏んでもらうだけでも気持ちいいのですが、全身のコリはとれないのでマッサージに出かけることが楽しみになっていたりします。
全身がこわばっているのはきっと普段の疲れや姿勢の悪さからくるものだと思うのですが、睡眠にまで支障をきたしているので、きちんとプロの方のマッサージを受けるのは自分にとって必要不可欠なものとなっています。あちこち痛くて毎日2時間おきくらいに目が覚めるのですが、マッサージを受けた日はびっくりするくらい熟睡できるのです。
寝た時の体の具合で、「あ。今日はぐっすり眠れそう!」というのがわかるくらいマッサージを受けた後は体の調子がいいのです。
普段から節約を気にしている方ですが、たまに受けるマッサージという自分へのご褒美は、自分が元気で快適に過ごしていくうえで必要なものとして、惜しまないことにしています。今通っているところは昔ながらの整体マッサージで、おしゃれな感じとはほど遠いですが、体は随分調子よくなるので、ここ!と決めて通っています。
雰囲気だけ良くても、もみかえしがあったり、スッキリ感がないと、せっかくお金を払った意味がないので、あくまでも雰囲気より技術重視で通っています。
これからもお世話になるつもりです。
マッサージを受けた日のグッスリ眠れる感じは、やみつきです。