エデンで働くセラピストのマッサージ日記

エデンで働くセラピストのマッサージ日記

いつもは格安マッサージ店でマッサージを受けているのですが、臨時収入が入ったので少し贅沢をしようと思ってスパ施設に併設されているリラクゼーションサロンでマッサージを受けてきました。スパ施設なのでお風呂に入った後という事もあって体はすごくスッキリをした状態でした。少し混雑していたので1時間ぐらい待たされてましたが、自分の順番が来たら若い女性のスタッフが親切に案内してくれました。店内は白で統一されていて清潔感溢れる雰囲気でした。

ベッドにうつ伏せになったら担当してくれた若い女性のスタッフに付かれている部位を聞かれたので肩と背中を重点的にとお願いしました。それでマッサージが開始されて揉む強さは適度に強いという感じですごく気持ち良く感じました。今まで格安マッサージ店で受けているマッサージとはやはり一味違いました。しかもこちらからいろいろ注文しなくてもいいぐらいに気遣ってくれたのですごく好感を持ちました。

マッサージが終わった後に担当してくれた若い女性のスタッフに肩と背中がすごいこっていたので定期的にマッサージを受けた方がいいとアドバイスをもらいました。店舗の雰囲気も最高でスタッフの対応も素晴らしかったのでとまた利用したいと思いました。

2、3か月に一度、自分へのご褒美としてマッサージを受けに行っています。
普段、たまに家で子供たちに足の裏を踏んでもらったりしていますが、やはり肩、背中、腰のコリがひどく、足の裏を踏んでもらうだけでも気持ちいいのですが、全身のコリはとれないのでマッサージに出かけることが楽しみになっていたりします。
全身がこわばっているのはきっと普段の疲れや姿勢の悪さからくるものだと思うのですが、睡眠にまで支障をきたしているので、きちんとプロの方のマッサージを受けるのは自分にとって必要不可欠なものとなっています。あちこち痛くて毎日2時間おきくらいに目が覚めるのですが、マッサージを受けた日はびっくりするくらい熟睡できるのです。
寝た時の体の具合で、「あ。今日はぐっすり眠れそう!」というのがわかるくらいマッサージを受けた後は体の調子がいいのです。
普段から節約を気にしている方ですが、たまに受けるマッサージという自分へのご褒美は、自分が元気で快適に過ごしていくうえで必要なものとして、惜しまないことにしています。今通っているところは昔ながらの整体マッサージで、おしゃれな感じとはほど遠いですが、体は随分調子よくなるので、ここ!と決めて通っています。
雰囲気だけ良くても、もみかえしがあったり、スッキリ感がないと、せっかくお金を払った意味がないので、あくまでも雰囲気より技術重視で通っています。
これからもお世話になるつもりです。
マッサージを受けた日のグッスリ眠れる感じは、やみつきです。

デスクワークで肩凝りと腰痛がかなり酷くて、とうとう気持ち悪くなりマッサージに行くことを決意しました。

丁度そのころネットのクーポンサイトで仕事場の神田駅周辺に「60分、5,000円のところを何と1,000円!オープニングセールクーポン」なるものを見付けて飛び付きました。

仕事場が17:30に事務職だけ定時なので、他の会社の定時18:00が終わる前に、と思い予約を入れてダッシュでお店へ行きました‼

到着して肩で息をしながらお店を見ると、サイトの写真よりはまあ狭いものの、オープンしたてだけあって綺麗でした。

男性の店長さんらしき人にクーポンの事を伝えて個室へ行くと、どうやら今の店長さん?が施術するようで、支度を終えて声をかけました。

やはり店長さん?が施術をするらしく、どこが凝っているか聞かれ、肩と腰が痛い旨を伝えてマッサージベッドで穴から顔を出してうつ伏せへ。

まずは肩から…


思わず目を見開きました。

メチャクチャ痛い!

どうですかと聞かれ、痛いと伝えると今度は全く触っている程度。

こんなのあり得ない!ともう少し強くしてください、と伝えるとまたしても怪力…。

もうどうでもよくなり一時間暴力的な痛さと触るだけの強弱の繰り返しでした。

会計を済ませると、割引券をくれました。

「60分5,000円→4,000円!」

誰が行くんでしょう…。

帰ると案の定身体はとこらどころ青あざ…。

気になりサイトのクーポンを見ると、100枚は既に売り切れ…。

そらゃ4,000円引きなら皆行きたがるだろう。しかしお金を払って受ける価値は全くなく、むしろお金が欲しかったです。

後日会社でネタとして話していたら、マッサージの安いところは素人が多いとの事でした。

素人のがまだマシです!

やはり保険証を持参で接骨院あたりに行くのが一番です。

↑このページのトップヘ